メニューへ移動する


トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 芸人 都市伝説テキスト版 >> 【芸人都市伝説】ロールスロイス神話

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸人 都市伝説テキスト版

【芸人都市伝説】ロールスロイス神話


嘘か本当か分からないがこの世には決して明るみに出ることの無い
都市伝説と呼ばれる闇の噂が存在し続けている。
口避け女、ミミズバーガー、人面犬。

そんな都市伝説を知る芸人たちが一同に会し都市伝説を語り合う。
題して、ウソかホントかわからない芸人都市伝説!

と言うことで、以前に動画で紹介していた芸人都市伝説ですが、
著作権の問題で動画はYOUTUBEから全て削除されてしましました。
話自体は大変面白い内容で、このまま埋もれさせるのも勿体ない。
なので、テキストに落としてみました。順次更新していきます。

今回は、「ロールスロイス神話」です。

『ロールスロイス神話』バッファロー五郎

あるイギリスのお金持ちの男がロールスロイスに乗って砂漠を横断する
という冒険をしたらしいいんです。砂漠のど真ん中でさすがに
悪天候・悪条件だったので、ロールスロイスが故障したらしんですよね。
危ない冒険だったので、念のため搭載しておいた無線で業者に連絡を
したらしいんです。

しばらく待っていると、地平線の彼方から一機の飛行機が飛んできて、
そのお金持ちの前に着陸したんですね。そこから降りてきたのは、
作業着を着た整備士と新車のロールスロイスが運ばれてきたんです。

それで、新車のロールスロイスのキーをお金持ちに渡して、整備士達は
壊れたロールスロイスを飛行機に乗せて去っていったらしいんです。

このお陰で、お金持ちの男は旅を成功することができたんです。
でも、飛行機で新しいロールスロイスを持ってきてくれるなんて
すごいことですから、かなり高い請求が来るだろうと思いながら
待っていたんですけど、待てど暮らせど請求書も来ないし
連絡も来ないんです。

居てもたっても居られなくなって、そのイギリスのお金持ちの男は
業者に連絡をしたんですけど、こんな答えが返ってきたそうです。

「そういうサービスをうちは行っておりません」と。

はっ、と思って、そのお金持ちが、
「僕が砂漠を旅をした時に、ロールスロイスが故障して・・・」
と言った瞬間に、その電話の向うの人が、言葉を遮って

「お客様、ロールスロイスは故障致しません。」と言ったそうです。

できる企業は違いますよ!
できる企業の条件として、夢を見させてくれるというお話でした。

【芸人都市伝説テキスト版】
芸人都市伝説の動画についてのお詫び
【芸人都市伝説】犯罪者だけが受けるテスト(再)
【芸人都市伝説】ウォルト・ディズニーは生きている
【芸人都市伝説】「!」マークの道路標識
【芸人都市伝説】リンカーンとケネディを繋ぐ奇妙な関係
【芸人都市伝説】首都高に乗り捨てられるベンツ
【芸人都市伝説】数字が語る死への方程式
【芸人都市伝説】商品は「生」と「死」でヒットする
【芸人都市伝説】日本に存在するヌーディスト村
【芸人都市伝説】天狗の正体
【芸人都市伝説】真夜中に現れる新宿マーキング男
【芸人都市伝説】「新婚さんいらっしゃい」のミラクルウィーク
【芸人都市伝説】日本男児に送るメッセージ
やりすぎコージ 芸人都市伝説3まとめ
スポンサーサイト

タグ  芸人都市伝説 ロールスロイス神話 やりすぎコージー 



コメント

コメントをお寄せください

 ※管理者のみ読めます


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://egoidentity.blog82.fc2.com/tb.php/189-ec1ebdfd
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

-

管理人の承認後に表示されます  >> もっと読む
  • 2013年07月05日(金) 08:45:28
  • Top

トップページ >> ご案内

ご案内

はっち

好き : お笑い、スポーツ全般
嫌い : 納豆、ハッキリしないこと
得意 : 妄想アフレコ、人間観察
苦手 : 日記を書くこと
愛読書 : バガボンド、風の大地

mixi始めましたよ。【こちら→】

当ブログはリンクフリーです。
コメントやトラックバック、
メールもお気軽にどうぞ!

メールフォームは 【こちら→】



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。